カテゴリ:ワタクシのこと( 43 )

c0222635_423696.jpg

えー。

なかなかバタバタしております。ワタクシです。

すごい勢いで時間が流れていて全くブログに手がつけられずにいます。

近況は引越し終えてから少しづつアップしたいと思います。

まだブログは更新する予定ですので、よろしければもう少しお付き合いいただけると嬉しいな。なんて。

とにかくまだ寝なくちゃ。。
[PR]
「窓際のおじさんを励ます言葉」

と、いう検索ワードでワタクシのブログを見に来られた方へ。

言葉。ですか。
難しいですね。おいしいお菓子、温かい飲み物を差し上げるとか?
お役に立てなくて申し訳ございません。。。


さて、秋の写真を少し。
c0222635_17281864.jpg
c0222635_17293011.jpg
c0222635_17312262.jpg

曇り空の金沢を離れ、南の島ハワイへ初めて行って参りました。
歳をとってからもう1度行ってみてもいいかな。

c0222635_17544260.jpg

いつもご贔屓にしてくださっているryokoさんの結婚式二次会。
昔キャバレーだったところで行われるというわけで、気合十分!似つかわしくない派手ワンピで行きました。
おかげで?ビンゴで見事1等のお食事券をGETしました。我ながら引きがすごい。
ありがとうございました&すいませんでした。

次の日、神戸の町をぶらぶら。
c0222635_183245.jpg

ん?
c0222635_1832220.jpg

ん??
自由の街 神戸。おしゃれなものとわけのわからんものが混在。いいと思います。


初めて東海北陸道を使って岐阜に行って来ました。
どんなけトンネル続くねん。
でも、きれいな紅葉が見れました。
c0222635_1812664.jpg

岐阜まで遠かった。。
[PR]
えーっと。

ワタクシ事ですが、今年3月 関西へ戻ることとなりました。

ええ。
関西行きのパスポートを手に入れたのです。
これが偽装パスポートでないことを祈ります。
銀河鉄道999の鉄郎にそっくりの男の子の様にはならないように。。

c0222635_15454793.jpg

[PR]
c0222635_1141636.jpg

また一年あけてしまいました。

写真は脱出中の車窓から見えた景色。福井県のどこか。
冬のサンダーバードからの景色、この日はとてもいい天気。
雲一つない美しい空を眺め、号泣。

どうか今年こそ我々にとって良い方向へ進みますように。
そして同じ境遇にいらっしゃる方も貴方様にとって良い方向へ進みますように。お祈り申し上げます。
[PR]
あれよこれよとネタをためているワタクシです。すみません。。

いまさらですがツイッター始めてみました。
ブログの更新はなかなか時間かかるので、気軽にやってみようかと。

ブログ同様、ためになることは書きませんが、よろしければどうぞフォローしてください。
https://twitter.com/ZAWAKANA_S


ここ最近、すごく気になっているザワカナネタがあるのですが・・・また今度。
[PR]
あなたは知らない人から説明を受けているとき、相槌はどうしていますか?

今まで、「はい。はい。」と答えていたのに、気づけば金沢独特の慣れなれしく「うん~。うん~。」と語尾を上げながら相槌をうっている自分を相方に指摘され、マジへこみをしていた。

気づけば金沢に近い仕事もしているし・・・

・・・そもそも気づいているのか。今がもう10月だってことを!!

今年の冬も絶対ココに居るやないか。

笑ってくれ。とにかく笑ってくれよ。

こんなワタクシを笑ってくれ。指差して。

太陽光ライトに当たっているワタクシを笑ってくれ。






・・・おい。
貴様、なに笑ろてんねん。
[PR]
この町にきてから、人を障害物として見ている傾向があるみたいです。

職場と家でしかスイッチ入れません。
一歩外に出るとスイッチ切っています。

大変めんどくさいと思いますが、町でワタクシを見かけたときは
【近づいて視界に入って】ワタクシが気づくまで話かけてあげてください。
なんせスイッチオフなのでなかなか人としての認識ができないだけで、無視しているわけではございません。

最近極端にオンオフ状態が出ているみたいなので、
あなたが嫌いとか避けているとかそういうのじゃないので。。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


住めば都という言葉はわたしにはない。のワタクシより。2012 Summer
[PR]
c0222635_3182731.jpg

最近、鬼が出て来ないな。
アイツも千原ジュニアさんみたいにまるくなったんじゃないの?
と、思われているのでは。

はい。
確かに身体はだいぶまるくなりました。

but

心には鬼が住み続けています。
では何故、最近鬼が登場しないのか。て?

それはワタクシがかわし方を習得したからです。


そもそも、ワタクシはいつもなにがきっかけで怒っているのかを考えてみたら、『人と接すると…』

そう。
なるべく人と関わらない。
なるべく人と目を合わさない。
音楽さえ聴いていれば人の会話も聞こえてこない。
下を向いて歩こう。
涙はこぼしてしまえばいい!

究極、そうすれば怒ることはだいぶ減少する。
しかし…暗すぎるやろ。
親も旦那も泣くわ。
やりすぎ禁物。

具体的になにを変えたかと言いますと、

金沢ではお馴染みの
【NOTいらっしゃいませ】
入店時のいらっしゃいませ。の挨拶がないだけでイラっとしていましたが、どうでしょう。
最初からシャットアウトしていたら気になりますか?

そこには人はイナーイ。
だから聞こえナーイ。
見えナーイ。
ね。
いまさら話しかけてきてもあなたはいない。
ワタクシにはあなたが見えないの。
だからこの店では買い物ができないの。
名残惜しく撫で回して去って行くわ。


…自分でも文章書いていてゾッとした。
ここまでひねくれて考えなくてもいいんだけど、
郷に入れば郷に従うふり。
でも言うときは言うよ。
自分の身は自分で守る。
基本誰も助けてくれませんからね。

なにが言いたいかと言いますと、
決まりました。

ワタクシが金沢から脱出したあとにするブログタイトル。

《郷に入れば郷に従うふり。》
[PR]
エキサイトブログに新しい機能が加わりました。
PCからログインすると、自身のブログに何人見に来てくれているのかがわかる機能にプラス、
ここへ辿りついた検索キーワードが見れるのです。
しかもファン限定公開ブログという機能までできたのです。

ちなみに住めば都という言葉はわたしにはない。「わたし知ってるよ~」て、方ちょっと手を挙げていただいてもいいですか?
お!1,2,3・・・今日も来てくださってありがとうございます!

と、まぁ。ここへ辿りついた検索キーワードにとうとう「ザワカナ」「住めば都という」などの言葉が徐々に増えてきていまして、非常に申し訳ないと思っておる次第でございます。
周りの友人も金沢のことを「ザワカナ」と、サラリと使ってくれているのを見かけると、ずいぶんと浸透した(笑)なんか嬉しいです。

ここに住み始めて、来年の6月がきたら丸5年です。
思い返せば、軽いノリでここに来たもんだ・・・とんだ大ミスです。
でも、家族のありがたみ、友人がいるありがたみがわかったし。
雪かきのコツとかわかったし。人生そんなに甘くない。と。
TENCAを取ろう~内田の野望~を歌っていた内田有紀ちゃんにも教えてあげたいし。
少しは大人になれたし、THE・修行やったな~。

去年からこっちで最強な友人も出来て、今はどん底時期に比べたら、信じられないくらい楽しく暮らしていますが、それまでこの町で信じるれる人は旦那しかいない!と思っていたしね。
人を疑う。も習得できたし。

な。

やし、もういいやろ。
そろそろ関西帰っても。
な。
もういいと思うねん。来年の雪のこととか考えたくないねん。
ちょ、自分ら聞いてるの?!
うちの旦那、なかなか頭いいし、ええ子やねん。
な。いい加減開放してあげてよ!





c0222635_1954248.jpg



神様、聞いてるーー?!
[PR]
二週間ほど実家に帰っておりました。

関西圏の方ならごぞんじ。
京都FM、α-STATIONの朝の声と言えばあの方。
佐藤弘樹さん。
相変わらずええ声でした。エロスさえ感じる。

今回なぜかFMひこねを聴く機会があり、じっくり聴いておりました。
ノンストップに曲が流れ続け、曲の途中でもぶっつり切って一定の時間で局のジングルが流れる。

選曲がもう!
わたくしたちの世代ど真ん中!
懐かしくてずっとニヤニヤ。

江口洋介が流れたときなんか「あった!こんな曲歌ってはったわ!…この気持ち誰かに伝えたい!」と興奮気味のわたくし。

あの世代は明るくて、元気で、単純で、無駄に簡単な英単語を放り込んだ曲が多かったように思えます。
それがまた愛おしい。最近になってあの世代のCDを買いあさり、借りあさりしています。

そんなFMひこねの謎のコーナーを少し紹介させていただきます。

どうやら彦根出身のおば様がMCで毎回?彦根で働く方をゲストに呼び、彦根のPRするような番組があったのですが、バックミュージックはそれいけ!アンパンマン。

なんで?

そして今回は彦根城で働く事務の女性がゲスト。
彼女が高知県出身と知ると、おば様が「高知弁で自己紹介してくださる?」とお願い。
「坂本竜馬みたい!」とおば様少しテンションが上がる。
その後、桜の時期からゴールデンウイークまでの書き入れ時に天気が良くなかったなどの8割ほど天気の話。

「最後に高知弁で彦根のPRしてくださる?」という高知イジリ。
勝手な滋賀県彦根市と高知県のコラボレーション。

誰が得をするのかわからない番組だったけども、わたくしは大好きだ。
これからも頑張って欲しい。

次はラジオ局で勤めてみたい。
もちろん雑用でいいですので。
[PR]